長年世界で楽しまれているサッカー。これまでサッカー界ではレジェンドと呼ばれるプレイヤーがたくさん誕生しており、彼らはサッカーを多く変えてきました。

そこでこの記事では、サッカーを変えたスター選手を紹介します。

ペレ

サッカー史上最も偉大な選手といわれているベレ。

ブラジル人のペレは、クラブでのキャリアの大半をサントスで過ごし、サントスの歴代最多得点者でもあります。ペレはゴール前での強さに定評があり、ブラジルではFIFAワールドカップを3回制覇ました。また、シニアチームの歴代最多得点者にも輝きました。

その他、1970年のワールドカップでの活躍により、FIFAワールドカップ・ゴールデンボールを受賞するなど、数々の経歴を残しました。

ヨハン・クライフ

ヨハン・クライフの天才的な才能を持つサッカー選手であり、サッカー界に大きな変化をもたらしました。ヨハンは選手としてだけではなく、監督としてでもサッカー界に貢献した人物であります。

そんなヨハンはアヤックスやバルセロナで活躍したことで知られており、「トータル・フットボール」の提唱者でもあります。

また、高い技術力と創造性を備えたヨハンは、バロンドールを3度受賞しています。現役引退後は、アヤックスとバルセロナの監督を務め、バルセロナでは「ドリームチーム」を創設しました

ディエゴ・マラドーナ

ディエゴ・マラドーナは性格が特殊であり多くの物議を醸すことばかりでしたが、その天才的な才能は誰もが認めていました。

マラドーナは幼い頃からクラブと国の両方で活躍しており、その経験からもマラドーナがフィールド上で期待を裏切ることはほとんどありませんでした。

また、マラドーナは1986年にアルゼンチン代表としてワールドカップを制覇し、クラブでのキャリアの大半を過ごしたナポリでは、スタジアムにマラドーナの名前が付けられています。トラブルも多いマラドーナでしたが、その実力はまさに天才的だったと誰もが認めているでしょう。

クリスティアーノ・ロナウド

クリスティアーノ・ロナウドは現代の偉大な選手であり、36歳になった今でも世界最高の選手の一人として多くのファンを獲得しています。マンチェスター・ユナイテッドで名を馳せたロナウドが、その偉大さを確立したのはレアル・マドリードでした。ロナウドはレアル・マドリードの歴代最多得点者であり、バルセロナのリオネル・メッシとのライバル関係には誰もが注目していました。

クリスティアーノ・ロナウドは、現在ユヴェントスで活躍しています。

リオネル・メッシ

サッカー史上最も偉大な選手であるリオネル・メッシ。日本でもたくさんのファンを獲得していますよね!ちなみに僕のお気に入りの選手でもあります。

メッシは、バルセロナにとって史上最高の選手とみなされており、ワールドクラスのゴールスコアラーでとして高く評価されていました。クリエーターかつ、ドリブラーでもあるアルゼンチン代表のメッシは、中盤と攻撃の両方をこなす高度なスキルを持ち合わせており、バルセロナとアルゼンチンにてすべてのゴールの原動力となっています。

メッシは2021年のコパ・アメリカをアルゼンチンで制したことで、少し肩の荷が下りたようです。先日バルセロナを退団したことで注目を集めましたが、これからも34歳のメッシの活躍は続きそうです。